北海道のITに会いに行こう!

あの24-7が札幌に帰ってきた!スタートアップメンバーを募集[求人]

24-7が札幌に帰ってくる

来年の2016年4月、株式会社24-7の札幌支社が営業開始します。営業開始に伴い、札幌支社ではスタートアップメンバーの募集を開始しています。今回募集するのは「クリエイティブ・デザイナー」。募集要項についてはページ下部をご覧ください。

24-7は2013年まで札幌を本社としていましたが、2014年1月に札幌本社を閉鎖しました。その後、東京は世田谷区羽根木に本社を移転。2015年2月に株式会社エル・エム・ジーと資本業務提携し、東京都中央区築地に移転しています。

一度は札幌本社を閉鎖し、東京に本社を移転した24-7ですが、どうして2016年4月、24-7が札幌に帰ってくるのでしょうか。本記事ではその理由を詳しく追ってみたいと思います。

どうして札幌に帰ってくるのか?東京の24-7オフィスに突撃!

まずは、どうして2013年末に札幌本社を閉鎖しなければならなかったのでしょうか。直接、代表の話を聞いてみるしかないですね!ということで、東京都中央区築地にある株式会社24-7本社に突撃訪問してみます。

東京オフィスの場所は東京のど真ん中です。

築地市場と、

築地外観

歌舞伎座の間にあります。

歌舞伎座外観

ビルに入ります。

24-7 ビル入り口

それではオフィス内に入ってみましょう。

24-7入り口

対応頂いたのは代表の田村さんと、24-7 札幌支社の担当をされる佐藤さんです。

24-7とグループ会社の関係

24-7入り口

早速ですが、24-7と他の会社のロゴが並んでいますね。他の会社とはどのような関係にあるのでしょうか?

実はこれらのロゴの会社は全て、LMGに属している会社であり、24-7も現在はLMGに属しているのです。LMGはホールディングスカンパニーとして各会社を管理するポジションになります。各社がWEBマーケティングにおける様々な専門性を有する部隊としての役割を担っております。

LMG役割分担2

LMG役割分担1

LMGとはLovable Marketing Groupの略です。変化した生活者・購買者の情報消費行動に寄り添い、愛される(Lovableな)マーケティング活動を支援する目的で2014年に設立された持株会社です。LMGには株式会社コムニコ、株式会社マーケティングエンジン、株式会社コンテンツガレージ、そして株式会社24-7が入っています。

札幌本社を1度閉鎖した理由

それでは次に、2014年に1度札幌本社を閉鎖した理由を教えて頂けますか。

24-7 田村さん

以前札幌本社があった頃は東京からの仕事が増加しており、必然的に東京滞在の時間がかなり増えてきておりました。コストや仕事の効率化を考えた時に札幌を閉鎖して東京へ移るという選択をせざる得ないタイミングとなり札幌の閉鎖という決断を下しました。

その後東京で自分達の強みを活かして成長し従来の下請けからの脱却をして、ビジネスとしてもクリエイティブとしても質の高い業務を行える体制を確立することができてきました。例えばグローバルでトップクラスのマーケティングオートメーションツールであるHubSpotという製品に大きく注力をしているのですが、日本で最初のプラチナパートナーというポジションを築いております。

スタッフ数についても札幌にいた当時で25名がおりまして、東京移転に伴い一時は12、3名くらいまで減少しましたが、現在また22,3名まで増えております。事業としても成長軌道に乗り始めて以前とは違うビジネスの構造になってきたため、再び札幌のスタッフと共に仕事をしたいと思い今回の募集をしております。

大きく成長を遂げたHubSpot事業

今話にもでましたが、注力されているHubSpotについて詳しくお聞かせ頂けますか。

hubspot紹介

HubSpotはいわゆるマーケティングオートメーションツールです。グローバルで15000社に利用されており世界でもトップクラスシェアの製品です。

機能としてはWEBマーケティング全体をカバーできるようになっており、例えばCMS、メール配信、SEO、ソースコードチェック、アクセス解析、CRM、その他にも多数機能があります。それぞれの機能を実現するツールは色々なものがありますがデータが分断されてしまうデメリットがあります。それらをまとめてHubSpotという一つの製品で管理することにより、顧客行動を一元的に捉えて精度が高く効率的なマーケティング活動を行うことが実現できるものになっています。

24-7が2012年から行ってきたインバウンドマーケティングの取り組みが、HubSpotという媒介を得て大きく花開きました。

再度の札幌進出。札幌独自の事業

では成長し、事業を一新した24-7が再度札幌進出ということになりますが、札幌支社ではどのような仕事を行うのでしょうか?

24-7 佐藤さん

札幌支社では東京と連携しながらHubSpot事業におけるWeb制作業務を行います。また将来的にはLMGグループ内の各会社からの業務を請け負う可能性もあります。いずれも最先端のWebマーケティングの中核を担う業務であり、また同一クライアントの長期的な案件が多いため事業やサービスの成長を日々意識しながら共に成長することができると思います。

その他にも今後力を入れる領域としては、HubSpotテンプレート販売を行っていきます。いわゆるWordPressのテンプレートのようなものをイメージして頂ければ良いのですが、HubSpotでもある程度の作業をテンプレート化してマーケットプレイスで販売をすることができます。これは自社製品として資産になり売上にも繋がります。

人数としては最初は5名を目標にスタッフを集めて、将来的には15名くらいにまでは拡充していく予定です。

今後の展望

それでは最後に、24-7の今後の展望を聞かせてください。

今回24-7として再び札幌の地で業務の開始するにあたり、これまでの経験を活かした様々なことにもチャレンジをしていきたいです。

例えば地域貢献もしたい。以前我々はGarage labsというコワーキングスペースを運営しておりましたが、その地域コミュニティ育成の経験を活かして、ITの考え方やクリエイティブの楽しさややりがい等を伝えていくようなセミナーやワークショップ、スクール事業などもしていきたいと思っています。

会社の方向性としては、マーケとデザインとテクノロジーを核としたサービスを世界レベルにしていく。事業所もグローバルに広げて24-7の名が示す通りにいついかなる時間にでも世界のどこかのスタッフが対応できるような世界中で動いている会社にしていきたいです。

また、私たち24-7には「大事にすべきもの」を明文化したカルチャーコードがあります。これを土台に考え、行動し、働いていく指針になるものなので、是非弊社に興味をお持ちの方は、以下のスライドを見て頂けると嬉しいです。

 

ありがとうございました!

募集要項

募集情報
探している人 デザイナー
採用形態 新卒採用 / 中途採用
募集の特徴 ランチをご馳走します
会社情報
創業者 田村 慶
設立年月 2005年7月
社員数 25 人
関連業界 コンサルティング・調査 / 情報通信(Web/モバイル) / メディア・出版