札幌のプログラミングの職業訓練校まとめ

カテゴリ:
札幌のプログラミングの職業訓練校まとめ

離職中の方や退職予定の方の中でプログラミングを学んでIT業界で働くことを考えている人もいるかと思います。

しかし、「興味はあるけど独学じゃ続かない」「スクールに通うのも料金が高くてなかなか踏み出せない」というのもよくある話。

であれば職業訓練でプログラミングを学んでみるのはいかがですか?

職業訓練なら給付金や雇用保険を受給しつつ、スキルを身につけられ、あなたが希望するIT業界への就職が実現するかもしれません。

本記事では札幌市内のプログラミングが学べる職業訓練校をまとめました。

IT業界は人手不足で需要が大きい

経済産業省が平成28年に発表した調査結果によると、IT需要は大きくなるのに対し、なんと人材供給は減少。IT業界の人材不足はますます深刻化していくと予測されています。

国が考えた人材不足を解消する一つの方法が小学校でのプログラミングが必修化。プログラミングへの理解やスキルに需要があることがわかるでしょう。

プログラマーやITエンジニアは慢性的に人材不足しているIT業界。しっかりとプログラミング学習することにより、IT業界への就職ができるでしょう。

職業訓練はプログラミングのスキルだけではなく履歴書の書き方やビジネスマナーなどの就職活動を行う上で必要なスキルも身につきます。就職を見据えた上でのプログラミング学習であれば職業訓練に通うことは有効な手段の1つ。

公共職業訓練と求職者支援訓練の違い

離職者向けの職業訓練には2つの種類があります。公共職業訓練と求職者支援訓練です。

この2つには下記の表のように主の対象者に大きな違いがあります

   公共職業訓練  求職者支援訓練
 実施機関 公共職業訓練校・委託された訓練機関 認定を受けた民間の訓練機関
 主の対象者  雇用保険受給資格のある人  雇用保険受給資格のない人
 費用  無料(別途教科書代などが必要)  無料(別途教科書代などが必要)
 期間  3ヶ月〜6ヶ月程度の訓練が多い  3ヶ月〜6ヶ月程度の訓練が多い

あくまで主の対象なので、雇用保険受給者の資格の有無に限らず公共職業訓練と求職者支援訓練どちらも受講することが可能です。

雇用保険受給資格のない人が職業訓練を受けた場合、所定の条件を満たしていると月額10万ほどの給付金が支給されるというメリットがあります。

そして雇用保険受給資格のある人が公共職業訓練を受けた場合、自己都合で退職したときに通常発生する3ヶ月の給付制限が解除されたり、受給期間が延長されたりするメリットがあります。しかし求職者支援訓練を受けた場合は給付制限の解除はないので注意が必要です。

公共職業訓練と求職者支援訓練に優劣はないので興味があるコースがあればハローワークに相談してみてください。

それでは札幌市内のプログラミングが学べる職業訓練校を紹介していきます。

ポリテクセンター北海道(公共職業訓練)

職業訓練校「ポリテクセンター北海道」の外観

ポリテクセンター北海道で開講されている「ものづくりプログラム科」ではC言語やJava言語、アプリ開発技術についてなど学ぶことができます。

関連企業で企業実習を行う「導入講習・企業実習付コース」もあり、働く上で大切な学んだ知識が実際の職場でどのように活きるかというイメージがしやすいかもしれません。

学ぶだけではなく実務に近いレベルで知識を習得できるのが大きな特徴です。

筆者のおすすめポイント!:企業実習でより実践的な技能が身につけられる!ポリテクセンター北海道内はリーズナブルな食堂がある!

過去に開講された訓練
  • ものづくりプログラム科(標準コース)
  • ものづくりプログラム科目(導入講習・企業実習付きコース)
 住所  〒063-0804北海道札幌市西区二十四軒4条1丁目4番1号
アクセス JR琴似駅から徒歩5分
 公式ページ  http://www3.jeed.or.jp/hokkaido/poly/kyushoku/index.html

KENスクール(公共職業訓練・求職者支援訓練)

職業訓練校「KENスクール札幌校」の外観

JRタワーオフィスプラザさっぽろ19階にあります。

KENスクールは新宿や横浜、名古屋などにも校舎を持つ有料のスクールですが、札幌校では職業訓練コースが設けられており無料で受講できます。知名度もあるので受講する上で安心感があるかもしれません。

「Javaプログラミング科」や「Android実務科」といったコースが開講されており人気の言語であるJavaなど学習できます。

公共職業訓練として募集している時と求職者支援訓練として募集している時があるので、雇用保険受給資格の有無に限らずプログラミングに興味がある方ならチェックしておきたい訓練校です。

筆者のおすすめポイント!:全国規模のプログラミングスクールだから安心感がある!JRタワーの19階で眺めがいい!

過去に開講された訓練
  • Javaプログラミング科
  • Android実務科
 住所 〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西2−5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ19階
アクセス JR札幌駅から徒歩3分
 公式ページ  https://www.kenschool.jp/school/sapporo/

北関東学院(求職者支援訓練)

職業訓練校「北関東学院」の外観

札幌KSビルの5階にあります。

札幌市内のプログラミングが学べる職業訓練校のなかでも開講されてるコースが多いのが北関東学院の特徴です。

Web製作を行う上で必要な言語が学べる「Webプログラミングデザイン科」。Javaによるシステム開発などが学べる「Androidアプリ開発科」など開講コースが多いことから毎月何かしらの募集がかかっています。

託児サービスのある訓練校なのでお子さんがいる方にもおすすめです。

筆者のおすすめポイント!:託児所完備でお子さんがいる方でも通いやすい!開講コースの数が充実してる!

過去に開講された訓練
  • Webプログラミングデザイン科
  • Webデザインクリエーター科
  • Androidアプリ開発科 など
 住所 〒064-0809 札幌市中央区南9条西3丁目10番地96号 札幌KSビル 6階
アクセス 地下鉄南北線中島公園駅から徒歩1分
 公式ページ http://www.kitakanto-gakuin.net/

WSS(ウェブスタディサッポロ)(求職者支援訓練)

職業訓練校「ウェブスタディサッポロ」の外観

第二北海道通信ビル5階にあります。

ウェブスタディサッポロで開講している「PC・スマホデザイン科」では HTML・CSS・JavaScriptといったWebサイト製作に必要な言語やデザインする上で欠かせないPhotoshopなどのデザインソフトについて学ぶことができます。

アプリ開発ではなくWebサイト制作やWebデザインをしたい人におすすめと言えるでしょう。

筆者のおすすめポイント!:web制作に必要なプログラミング言語とデザイン技術が学べる!札幌駅すぐそばでアクセス良好!

過去に開講された訓練
  • PC・スマホサイトデザイン科
 住所 〒065-0050 北海道札幌市中央区北5条6丁目1番第二北海道通信ビル5階503
アクセス JR札幌駅から徒歩3分
 公式ページ https://webstudysapporo.com/index.html

まずはハローワークに相談や説明会に参加してみては?

職業訓練の情報は公式サイトや募集要項だけではわからない部分もたくさんあります。

本気で職業訓練校でプログラミング学習に興味があるのであればハローワークに相談してみるなり、職業訓練校で開催している説明会へも参加してみてくださいね。在職中であっても相談や説明会の参加は可能ですよ。

この記事をシェアする

私が書きました!

愛知県から北海道に移住した25歳です。現在はプログラミングの職業訓練校に通いつつ、自身が運営してる個人ブログで書いたり他のWebメディアでライターとして書かせていただいたりしてます。北海道のIT情報について体験したことや取材したことをわかりやすくお伝えします!

最近の投稿

ジョブボードに掲載したい企業募集中!詳しくはこちらより

pagetop