北海道のITに会いに行こう!

Cloud Days 札幌 2015に行ってみた@札幌コンベンションセンター

cloud days 2015 first

日経BP社主催のCloud Days 札幌 2015に行ってみました!

2015年の3月から全国都市で開催されており、札幌は3会場目。他にも東京、大阪、名古屋、九州で開催されるようです。同時開催でビッグデータ Expo 札幌 2015、Security 2015 in 札幌 、スマートフォン & タブレット 2015 in 札幌も開催されていました。

会場に向かってみるも、あいにくの大嵐。この日札幌は気温10度で大変な暴風雨。十勝岳温泉では季節外れの積雪があったようで、残念ながらとても脚が遠のくお天気でした。。

cloud days 2015 rain

それでも負けずに会場に到着!

札幌コンベンションセンターは初めて来ました。とっても広い。いくつかホールがあり色々なセミナーも同時開催されていました。

cloud days 2015 large

受付を済ませて早速突入!

入り口の目の前では、いきなりSalesforce社がミニセミナーをやっておられました。Salesforceさんは今回の Cloud Daysのプラチナスポンサー。さすがの気合いが伝わってきます。

cloud days 2015 entrance

Salesforce社インタビュー

早速お話を伺ってみました。対応して下さったのは、Salesforce社の岡本さん。素敵な笑顔で応じてくれました。

cloud days 2015 salesforce 岡本さん

Q:Salesforceといえば国内トップクラスのクラウドカンパニーですが、北海道での展開はどうなっていますか?

A:これまでの顧客は首都圏企業が中心でしたが、少しずつ別地域への展開も進めております。既に大阪、名古屋、福岡は重点地域として営業を強化しており、特に大阪・名古屋は支社も出しております。そして我々が次の地方展開として狙っているのが札幌を中心とした北海道です。札幌の皆様への認知を広げるために今回のイベントを始めとした様々なマーケティング活動を行っています。

Q:他には道内でどのような活動を行ってらっしゃいますか?

A:まずは地場のパートナーさんにSalesforceを認知してもらうために、地場のSIerや開発会社様向けの技術セミナーを開催しています。特に今年はこの技術セミナーを7回も開催をしています。また、開発会社以外にも、認知拡大のためのSalesforce Day in 札幌というイベントも多数開催しております。キタクリエという地域密着型コンソーシアムも作っておりまして北海道内のクラウドの普及に取り組んでいます。参加して頂ける仲間の方を絶賛募集中です!

キタクリエ

Q:北海道での営業体制は現状どのようにしていますか?

A:北海道を兼任している地方担当者が2名おります。その者達が中心となり、あまり直販に拘らずできるだけパートナーの皆さんと協力して販売していく体制を構築しようとしております。

cloud days 2015 salesforce booth

お答え頂きありがとうございました!

 

kintoneインタビュー

次に会場をぶらりしていると目に入ったのがサイボウズ社のkintoneブース!早速お話を伺ってみました。

cloud days 2015 sapporo kintone

Q:kintoneの北海道における営業・サポート体制について教えて頂けますか?

A:kintone自体は基本的にオンラインで販売をしておりますので、北海道に限らず地方に営業拠点は設けておらずリモートでサポートを行います。ただし、追加開発や導入支援などが必要な場合は各地域の開発会社がパートナーとして活動して下さったり、またサイボウズofficeなどの販売網として培ったパートナーも各地域に多数おりますのでそのネットワークでサポートができることもあります。

Q:なるほど。各地域に根ざした形で展開をしているのですね。

A:そうです。またユーザコミュニティも非常に活発になっています。企業主導ではなくユーザ主導のコミュニティとしてkintone cafeというものがあります。

kintone cafe

これは完全にメーカー(サイボウズ社)からは独立した存在でして、このような独立したユーザコミュニティというのは非常に珍しい取り組みです。内容は主に有志による勉強会です。主催しているのはこちらのラジカルブリッジ社の斎藤栄さんなのですが、元々北海道で斎藤さんが始めたこの取り組みが今や全国12支部の組織に拡がっています。

Q:全国12都市!それはすごいですね。(※2013年から数えて2015年6月4日までに42のイベントが全国で開催されていました!

IMG_0125

左:ラジカルブリッジ社斎藤栄さん 右:サイボウズ社伊佐政隆さん

A:いつのまにかこんなに拡大をしていました(笑)。全てが固く組織されているわけではないのですが、当初の思想であるユーザ主導で非営利の場として運営してkintoneを普及させていくということに賛同して下さる方々がどんどん増えている状態ですね。

お答え頂きありがとうございました!
kintoneが地元に根ざして普及している事がとても実感できました。

その他のブース

他にも道内地場企業のブースもあり、北海道IT推進協会、札幌商工会議所、という括りで多数出典されていました。

cloud days 2015 sapporo 北海道IT推進協議会

cloud days 2015 sapporo 10

クラウドはまだまだ新しい概念であり、地方や大企業では浸透に時間がかかっていますが、確実に次世代のトレンドとして浸透していることを実感しました。各企業ともに、既存のIT業界のエコシステムをシフトさせながら共存共栄をはかるための仕組み作りを行っているようです。特にインタビューした2社は国内のクラウド業界としてはパイオニアであり超大手の存在なので、次の戦場として北海道を大きく意識しているようです。