札幌への移住が実現する! #みんなの札幌移住計画3 開催レポート

カテゴリ:
札幌への移住が実現する! #みんなの札幌移住計画3 開催レポート

2017年11月25日(土)、札幌移住計画は東京駅近くのJOB HUB SQUARE「#みんなの札幌移住計画3」を開催。札幌移住計画のメンバーであり、キタゴエのライターでもある赤沼が現地レポートをお届けします。本イベントについては一部、内部の視点からの主観的な記事になることをご了承ください。

構成・ライティング : 赤沼俊幸 取材日 : 2017年11月25日

みんなの札幌移住計画3看板

目次

会場に貼られている札幌移住計画のポスター

会場に貼付している札幌移住計画のポスター

東京で開催。会場は東京駅近くのJOB HUB SQUARE

今回の会場は東京駅の近くにあるJOB HUB SQUARE。2017年6月頃、パソナグループ本社はJOB HUB SQUAREに移転。みんなの札幌移住計画のイベント開催としては初めての会場です。本ビルの12階ホールAでイベント、みんなの札幌移住計画3を開催しました。

JOB HUB SQUARE

JOB HUB SQUARE。12階のホールAで開催。

東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE 12階ホールA

東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE 12階ホールA

会場設営前の12階ホールAの様子はこちら。

12階ホールA

みんなの札幌移住計画の会場としては過去最高の広さです。

12階ホールAパノラマ写真

12階ホールAパノラマ写真

イベント前日の11月24日夕方から準備が始まります。

準備中の写真。JOB HUB SQUARE 12階ホールA

準備中の写真。JOB HUB SQUARE 12階ホールA

2017年11月25日10時に開場

そしていよいよ、みんなの札幌移住計画3は2017年11月25日10時に開場。本記事ではみんなの札幌移住計画3を企業出展エリア発表エリア出展エリアに分けて紹介します!

みんなの札幌移住計画3は10時に開場

入り口とのぼり

企業出展エリア – 札幌市ITエンジニア、クリエイター・UIJターン合同フェア

みんなの札幌移住計画3のメインコンテンツは企業出展エリアの「札幌市ITエンジニア、クリエイター・UIJターン合同フェア」。

このエリアでは札幌を代表する35のIT企業に仕事・転職相談などができます。出展企業は前回25社から10社増加し、35社。全社を合わせた採用予定人数はなんと計238名です。会場内はこのような風景でした!

札幌市ITエンジニア、クリエイター・UIJターン合同フェア

札幌市ITエンジニア、クリエイター・UIJターン合同フェアの様子

札幌市ITエンジニア、クリエイター・UIJターン合同フェアの様子(別角度)

札幌市ITエンジニア、クリエイター・UIJターン合同フェアの様子(別角度)

出展企業35社はこちらです!

「札幌市ITエンジニア、クリエイター・UIJターン合同フェア」相談の様子

「札幌市ITエンジニア、クリエイター・UIJターン合同フェア」相談の様子

「札幌市ITエンジニア、クリエイター・UIJターン合同フェア」の企業出展者の担当者の方々

企業出展者の担当者の方々

コンシェルジュ

今年、初めて設置されたのがコンシェルジュのブース。目的の企業を決めていない参加者、話を聞きたい企業がわからない参加者のために、コンシェルジュが求職者の希望や、能力に合った適切な会社を紹介。求職者と企業を繋ぐ役割を果たしました。

その方の希望や能力にあった適切な会社を紹介するコンシェルジュ

その方の希望や能力にあった適切な会社を紹介するコンシェルジュ

発表エリア

みんなの札幌移住計画3では移住に関連する発表があります。発表エリアでは以下のようなタイムテーブル。10時から17時まで、7時間の長時間イベントです。

みんなの札幌移住計画3タイムテーブル

一部の発表を紹介します!

出展企業プレゼン1部〜3部

出展企業プレゼンの様子

出展企業プレゼンの様子

「出展企業プレゼン」では出展企業は1社3分以内で、会社のことをPR。1部から3部まであり、札幌事務所の特徴をPR、事業内容をPRする会社、残業が少ないことをアピールする会社、豊富なイベントをアピールする会社などさまざまなプレゼンがありました。

出展企業PR1部の様子

出展企業PR1部のPRの様子

私のUIターン

「私のU・Iターン」では実際に札幌に移住した方によるU・Iターン体験談を発表。今回は札幌移住計画メンバーがU・I体験談を発表しました!

株式会社ビッグの藤原安剛さん

「私のUターン×2」藤原安剛(株式会社ビッグ)

「移住を実現した私のUターン体験談」赤沼俊幸(マーケティスト)

「移住を実現した私のUターン体験談」赤沼俊幸(マーケティスト)

笑顔になれる街・さっぽろの魅力(札幌市)

札幌市役所からは「笑顔になれる街・さっぽろの魅力」として、札幌市の気候や地理、街の状況など、札幌市の魅力を発表。

札幌市は発表ブースで「笑顔になれる街・さっぽろの魅力」を発表

札幌市は発表ブースで「笑顔になれる街・さっぽろの魅力」を発表

みんなの札幌移住計画episodeⅢ(ビッグ)

不動産のビッグ、熊谷さんからは「みんなの札幌移住計画episodeⅢ」と題し、住宅面からの札幌の良さ、東京と札幌の物件の環境・費用の違い、そして毎年好評の珍名マンションシリーズを発表。会場は爆笑で包まれました。

ビッグの熊谷さんは「札幌のマンション情報とUターン・Iターン」と題しての発表

「みんなの札幌移住計画episodeⅢ」と題しての発表

出展エリア

最後に出展エリアを紹介。移住相談を中心とした出展があります。他にも誰でも楽しめるエンターテイメントコンテンツも!見ていきましょう!

札幌の暮らし相談コーナー(札幌市)

札幌のリアルな生活・暮らしについて相談できるのが札幌市役所の担当者さんによる「札幌の暮らし相談コーナー」です。

札幌のリアルな生活・暮らしについての相談

札幌のリアルな生活・暮らしについての相談

札幌UIターン就職センター(札幌市)

今回の出展した35社の企業以外にも就職相談ができるのが「札幌UIターン就職センター」。305社の求人登録企業から向いている企業をおすすめしてくれます。

札幌UIターン就職センター

札幌UIターン就職センター

札幌の暮らし相談コーナーと札幌UIターン就職センターの担当者の方で記念写真!

札幌の暮らし相談コーナーと札幌UIターン就職センター

札幌の暮らし相談コーナーと札幌UIターン就職センター

賃貸マンション相談コーナー(ビッグ)

不動産のビッグによる「賃貸マンション相談コーナー」ではマンション・アパート・家など、住まいについて相談できます。各エリアごとのおすすめ物件を紹介。

ビッグの相談窓口

ビッグの相談窓口2

AIRDOブース

「AIRDOブース」では、お得な飛行機旅行のプランを含めた空の旅について、北海道の翼・AIRDO担当者に相談できます。

AIRDOブース担当者のツーショット

AIRDOブース担当者のツーショット

LOCALブース

一般社団法人LOCALによる「LOCALブース」では北海道の技術者コミュニティを知ったり、自分に合った北海道の技術者コミュニティについて相談可能です!

LOCALのブース

一般社団法人LOCALのブース

HOKKAIDO LOVERS 道産子格付けグランプリ

株式会社QQQによるエンターテイメント企画として、来場者すべての方に参加できる「HOKKAIDO LOVERS 道産子格付けグランプリ」があります。こちらではテレビでもお馴染み格付けクイズを用意。道産子なら“当然”答えることができるクイズが出題されました。

HOKKAIDO LOVERS 道産子格付けグランプリ

HOKKAIDO LOVERS 道産子格付けグランプリ

もし不正解の場合、テレビと同様、格付けが2流、3流、そしてエセ道産子へと下がってしまうシステムです。

結果によって、一流道産子から三流道産子、島流しと分かれる

結果によって、一流道産子から三流道産子、島流しと分かれる

HOKKAIDO LOVERS 道産子格付けグランプリ、北海道の地図を当てる問題

HOKKAIDO LOVERS 道産子格付けグランプリ、北海道の地図を当てる問題

脇田唯さん

案内役の北海道のカツゲン大使 脇田唯さん

みんなの札幌移住計画3の「HOKKAIDO LOVERS 道産子格付けグランプリ」優勝者にAIRDO航空券贈呈

優勝者にはSAPPORO NIGHTで北海道の翼、AIRDOより航空券が贈呈されました

札幌を思い出すVR

「札幌を思い出すVR」では今の札幌をVRによって、視覚体験できます。最近はメディアでも話題のVR。懐かしい札幌の景色から、最近新しく変わった街並みまで、最新のVRデバイスを使ってリアルに体験することができます。

「札幌を思い出すVR」を楽しむ参加者の方

「札幌を思い出すVR」を楽しむ参加者の方

VRを体験しよう(マウントディスプレイを被るインフィニットループ公式キャラクターのあいえるたん)

移住実現掲示板

交流コーナーでは「移住が実現したらしたいいこと」を書く掲示板があります。

移住実現掲示板「移住したら実現したいこと教えてください」

移住実現掲示板「移住したら実現したいこと教えてください」

移住実現掲示板

さまざまな方に移住が実現したときにしたいことを書いていただきました

カツゲンで移住、実現

「カツゲンで移住、実現」カツゲン配布場所

「カツゲンで移住、実現」カツゲン配布場所

特別企画として、前回に引き続き、来場者の先着200名様に北海道のソウルドリンク、「カツゲン」配布企画があります。

ソフトカツゲン無料配布

>大手町牧場の見学

大手町牧場

イベント参加者は当日、会場と同ビルにある「大手町牧場」の見学可能。東京のど真ん中にある牧場です!

SAPPORO NIGHT(懇親会)

みんなで乾杯!

みんなで乾杯!

みんなの札幌移住計画3が17時に終了後は懇親会。懇親会はUIターン就職センター×Tsunagaru Project企画による交流会、SAPPORO NIGHTです。SAPPORO NIGHTは『札幌企業の魅力 × 就職活動 × Uターン就活のコツ』をビュッフェ形式で語れる交流会です。

サッポロクラシックビール、ガラナ、千歳鶴、二条市場乾物セット、ザンギ、北海道山わさびの巻物、生の海産物などが提供されました

サッポロクラシックビール、ガラナ、千歳鶴、二条市場乾物セット、ザンギ、北海道山わさびの巻物、生の海産物などが提供されました

札幌企業の内定者×協定大学校×札幌企業のスペシャルトークイベント

札幌企業の内定者×協定大学校×札幌企業のスペシャルトークイベント

二部では札幌移住計画のメンバーも登場!

二部では札幌移住計画のメンバーも登場!

三部では「北海道クイズ選手権」が出題。カツゲン大使の脇田唯さんと、北海道観光大使の青山千景さんとのダブル司会!

三部では北海道のクイズを出題する「北海道クイズ選手権」。カツゲン大使の脇田唯さんと、北海道観光大使の青山千景さんとのダブル司会!

三部北海道クイズ大会の優勝者にAIRDOより航空券贈

三部の北海道クイズ大会の優勝者には北海道の翼、AIRDOより航空券贈呈されました

最後に、みんなの札幌移住計画3参加者、出展企業の方、スタッフとSAPPORO NIGHTの参加メンバー・スタッフ全員で記念写真!

みんなの札幌移住計画3とSAPPORO NIGHT参加メンバーで記念写真

みんなの札幌移住計画3とSAPPORO NIGHT参加メンバーで記念写真

さいごに・札幌への移住が実現する!

移住、実現。札幌を代表する35の企業が集結!

#みんなの札幌移住計画3 メインビジュアル

今回、みんなの札幌移住計画3のテーマは「移住、実現」としました。これには札幌への移住を実現するイベントという願いを込めています。

実際、前回の開催では本イベントによって、4人の移住が実現しています。本イベント参加者以外にも「札幌へ移住しましたよ」という声は多く聞き、本イベントが間接的に移住を影響を与えているのは間違いありません。

今回は「移住、実現」とし、さらなる移住を加速するイベントコンセプトをたて、みんなの札幌移住計画3を開催しました。

複数の出展企業の方から聞いた言葉は「思った以上に移住を真剣に検討している方が多くて驚いた」ということです。休みの日にわざわざ足を運んでいただける100人以上の移住希望者がイベントに参加しました。

しかし一方、みんなの札幌移住計画は3回目の開催となるのですが、3回とも会場にいた私は「あれ、この方は前もイベントにいらっしゃったな」と思う方が何人もいました。移住を希望しているけれど、現実問題、実際の移住はなかなか難しいという現状があります。

家族がいる方は家族の同意が必要です。そして仕事が見つからないと移住は難しいでしょう。移住するには、いろいろと良いタイミングが重なる必要があります。

ですので、本イベントだけで移住を決断するのは難しいかもしれません。ただ、本イベントが一つの機会になるように札幌移住計画では粘り強く、移住をサポートする機会を提供し続けることが大事だと考え、イベントを続けていきたいと思っています。

キタゴエのみんなの札幌移住計画・過去記事

この記事をシェアする

私が書きました!

マーケティスト代表。札幌を中心にWebマーケティングコンサルティング・サポートのサービスを提供しているフリーランス。キタゴエでは北海道IT業界の最前線をお伝えします!プライベートでは今熱中している趣味を話すドハマリや、赤沼俊幸の写真都市というイベントを行っています。最近はnoteも書いています。

最近の投稿

ジョブボードに掲載したい企業募集中!詳しくはこちらより

pagetop