北海道のITに会いに行こう!

OSC2015北海道に行ってみた! – 満員御礼!オープンソースの祭典

Pocket

6月12日(金)~13日(土)札幌コンベンションセンターにてオープンソースカンファレンスこと通称OSCが開催されました。

OSCは企業ばかりが集う展示会とは違って非営利な活動団体も数多く出展しているのが特徴で入場もセミナーも基本無料。その気軽さから、社会人から学生まで幅広い参加者で会場は賑っていました。

そこで今回は、展示で盛り上がったOSC2日目の様子をレポートしたいと思います!

オープンソースカンファレンス2015 Hokkaido

20150615009OSCは展示とセミナーの2本立てになっていて、展示ではオープンソースコミュニティ―の企業や団体による出展を見ることができ、セミナーでは最新情報など実際に現場で活躍している人の公演を聞くことが出来ます。

■公式サイト

http://www.ospn.jp/osc2015-do/

オープンソースカンファレンス2015Hokkaido

20150615003△今年は札幌市産業振興センターから場所を移しコンベンションセンターでの開催。

コンベンションセンター自体とても大きなイベント施設ですがOSCはそこの1・2階を使ったボリュームたっぷりのイベントです。

20150615007△午前中会場に着くと、すでに人がいっぱいで熱気ムンムン。

パッと見ただけでも面白そうな展示がいっぱい、雰囲気もなごやかで参加者同士話しやすいのがOSCの特徴です。

20150615006△「ET ロボコン北海道地区実行委員会」さんではレゴブロックで作られた教育用ロボットの展示を行っていました。

iOS、Androidに対応するインターフェイスやセンサーをもったEV3搭載のロボットは、人気アニメに出てくる神様の衣装でおめかししてアピールバッチリです!

20150615005△「株式会社インフィニットループ」さんでは今まで開発してきたゲーム「ブラウザ三国志」や、勤怠管理システム「シュキーン」などの展示を行っていました。

インフィニットループ公式キャラクター「あいえるたん」のパネルが可愛かったので思わず記念撮影。

20150615010△「Japanese Raspberry Pi Users Group」さんではラズベリーパイを使った組み込みの展示を行っていました。

電気のスイッチやエアコンの電源を遠隔操作で動かす様子を実際に見せてもらいました。小さな基板1つで動く様子を見ていると色々な可能性を感じてとても楽しくなります。

20150615015△「小江戸らぐ」さんではLinuxで制御されたロボットの展示などを行っていました。

関東を中心にゆるく活動しているLinuxユーザーの団体で、和気あいあいと楽しくやりたい人におすすめ。もちろんゆるいだけではなく専門的な情報もたくさん聞けるそうです。

20150615004△CMSと言えばワードプレスが思い浮かぶ人も多いと思いますが。

20150615016△国産CMSネットコモンズさんも出展していました。

ネットコモンズの勉強をしようと思っても情報が少ないのが悩みですが、今回会場では普段より安い値段で書籍の販売も行っていました。今後普及活動に力を入れていくそうです。

20150615026△午後になってもまだまだ人の足は途絶えません。

20150615017△「新日鉄住金ソリューションズ株式会社」さんではHTML5のための開発プラットフォーム「hifive」について展示を行っていました。

実際に「hifive」を使って作った、タブレット端末の加速度センサーに反応する物理演算オブジェクトを動かすデモを見せて頂きました。

20150615011△「OSGeo財団日本支部」さんでは地図上で人口の推移を可視化したシステムを見せて頂きました。

あらためて可視化されると地方の人口の減り方がとても深刻なのが分かります。

20150615023△「Crystal Dew World」さんではPC内の環境状態がわかるベンチマークソフト「CrystalDiskMark4」の紹介をしていました。

約5年ぶりのメジャーバージョンアップということでグッズもたくさん携えて出展していたので通り掛かる人は興味津々。

20150615025△「北海道警察」さんからは「ほくとくん」も来ていました!敬礼ポーズをバッチリ決めてくれました。

ブースではサイバー犯罪被害防止や情報セキュリティーに関する呼びかけを行っていました。

20150615027△「SaCSS」さんと「baserCMSユーザ会」さん2ブースでは可愛らしいコスチュームやキャラクターグッズで普及活動を行っていました。

SaCSS」さんでは札幌を中心にデザイナー・マークアップエンジニア向けの勉強会を月1ペースで開いているそうなので興味がある方はぜひ参加してみてください。

baserCMSユーザ会」 さんは国産baserCMSの発展と普及を目的に活動している団体だそうです。WordPressに変わるCMSを探しているという人はぜひチェックしてみてください。

見た目は悪魔ですが中身はとっても優しいお姉さんと、ワードプレスのキャラクター「わぷー」に頭を噛まれてるお兄さん、お2人共撮影を快諾してくださりありがとうございました!

20150615022△セミナーにも参加してきました。

この日朝の10時から夕方18時まで開催されていたセミナーはその数約60本!もちろんいくつ聞いても聴講費はかかりません。

20150615021△参加したテーマは「デザイナーとプログラマーの架け橋になるために~狭間の重要性と連携課題~」で講師は長谷川 広武さんです。

このテーマでは、業務中に起こったすれ違いなどの問題をいかに減らし解決していくべきかということを笑いも交えつつ分かりやすく解説してくださいました。

会場には同じ悩みを抱えた同業者の方も多かったようで、講師の長谷川さんが事例を上げると会場からは深い溜息や感嘆の声を漏らす人で一体感が生まれていました。

後半では前半で挙げたようなすれ違いを無くすために使っているツールなどの紹介もあり、短いながらもとても満足感のあるセミナーでした。

OSCは初心者大歓迎イベント

会場の雰囲気はとても和やかで気軽に参加できるおすすめのイベントです。

OSC初心者のためにガイドさんが付いて会場を団体で周る展示ツアーがあったり、学生の方には交通費支援制度が設けられて優遇されているのでまだ行ったこと無いという方はぜひ次回参加してみてください!

この記事を書いた人

yuki
yuki
北海道に関することを幅広くWEBを中心にライティングしています。イベント情報や食べあるきネタに強く、ひと息つけるゆるい記事が得意です。
Pocket