北海道のITに会いに行こう!

北海道が人気移住先2位に

北海道は人気の移住先

首都圏の住民向けに行われた、移住したい先を尋ねるアンケートで北海道が2位となった。1位は長野県。北海道の後に島根、静岡、山梨が続く。回答者は20代30代を合わせて50パーセント弱。高齢者だけにとって人気の移住先というわけではないようである。

総務省が3月下旬に東京都内に設けた「移住・交流情報ガーデン」で、8月末までに利用した6500人を対象に調べ、約700人が回答。

稚内の観光農園「悠遊ファーム」では、移住体験住宅を用意している。同施設のwebページによれば、2人暮らしの家庭での一般的な生活費用は13万円程度となっている。生活費用が安いことは重要な訴求要素となりそうだ。

先日の記事でも取り上げたように札幌はニアショアとして注目を浴びてきている。これを機に札幌を中心に北海道全体にIT/デザインなどの人材がどんどん移住して来ることを期待したい。