北海道のITに会いに行こう!

株式会社Gear8とセカイメニュー株式会社が業務提携。来道タイ人向けサービスを展開する道内IT企業がタッグを組む!

TrippinoHOKKAIDOとセカイメニューのロゴ
Pocket

2015年5月7日、Webサイトのデザイン・企画・設計を行う株式会社Gear8と、多言語対応サービスを提供しているセカイメニュー株式会社が業務提携を結んだようです!5月15日付のプレスリリースで発表がありました。

TrippinoHOKKAIDOロゴ
Trippino HOKKAIDO

セカイメニュー
セカイメニュー

今回の業務提携は株式会社Gear8が運営する「Trippino HOKKAIDO」と、セカイメニュー株式会社が運営する「セカイメニュー」のサービスを軸とした提携です。


ざっくり3大特徴

特徴1.札幌の会社同士の業務提携!
特徴2.狙うは来道タイ人!
特徴3.目指せ、提携シナジー!


特徴1.札幌の会社同士の業務提携!

株式会社Gear8、セカイメニュー株式会社、共に北海道札幌市中央区に本社を構える会社です。札幌で開催されるピッチコンテスト、ビジネスコンテストなどでは両社ともよく登壇しており、札幌のIT業界には馴染みの深いサービスでした。今回の提携はチーム北海道として、待望の業務提携といえるでしょう。

特徴2.狙うは来道タイ人!

北海道に来るタイ人は飛躍的に増えています。北海道庁が発表している北海道観光入込客数の推移によると、平成23年度は9,700人、平成24年度は37,000人、平成25年度は98,000人と、平成24年度から25年度にかけては267%伸長と、タイ人には爆発的な北海道人気があります。北海道に住んでいる方は「最近、タイ人が多いなぁ」という実感を誰しもが感じていることでしょう。

特徴3.目指せ、提携シナジー!

そのようなタイの北海道人気に応え、タイ人に北海道情報を提供するアプリが株式会社Gear8の提供している「Trippino HOKKAIDO」です。「Trippino HOKKAIDO」は北海道各地の観光名所や飲食店など500カ所がタイ語で紹介。「食べる」「遊ぶ」「ショッピング」など6つの分野から観光名所、飲食店、宿泊施設を検索することができます。

セカイメニュー株式会社が提供している「セカイメニュー」は飲食店や商業施設、宿泊施設内に設置した専用QRコードを外国人観光客が自身のスマートフォンで読み取ることで、翻訳されたメニューを閲覧・注文できるサービスです。「セカイメニュー」は日本国内で120軒の飲食店や商業施設、宿泊施設に提供しています。

今回の事業提携では、「Trippino HOKKAIDO」では「セカイメニュー」を導入している店舗をタイ語でメニュー表示と注文可能な店舗としてアプリ内に掲載(画像左参照)、「セカイメニュー」ではタイ語でサービスを利用しているユーザーに対してTrippino HOKKAIDOのアプリを紹介するようです(※画像右参照)。

Trippino HOKKAIDOアプリ画面

SEIKAIMENUアプリ画面
北海道のIT企業2社が提携し訪日タイ人向けサービスを強化 | セカイメニュー株式会社 | プレスリリース配信代行サービス『ドリームニュース』より引用

さらに今後としては、タイや北海道での営業活動を共同で行うことを予定としているようです。

特別コメントをいただきました

キタゴエを見ている皆様に向けて、セカイメニュー株式会社のエバンジェリストの小林 英一郎さんより特別にコメントをいただいております!

「今回、キタゴエさんで記事を取り上げて頂きありがとうございます。セカイメニュー株式会社のエバンジェリスト 小林英一郎です。タイへ向けて北海道の観光地や飲食店の情報を発信してるTrippino HOKKAIDOさんと提携することで、お互いの強みを2倍、3倍に活かす事ができ、満足度を上げる事でリピート率を上げて、経済波及効果に繋がると考えてます」

サービスURL・参考URL

Pocket