ジュニア・プログラミング・ワールド 2018 with TEPIA に行ってみた②

カテゴリ:
ジュニア・プログラミング・ワールド 2018 with TEPIA に行ってみた②

2018年10月28日(日)に「ジュニア・プログラミング・ワールド 2018 with TEPIA 」が開催されました。

ジュニアプログラミングワールド入口

このイベントは、小~中学生とその保護者を対象にした、プログラミング体験のイベントです。前回に続き、今回はコンベンションセンター2階の様子をお伝えします!

インタビュアー・取材・撮影 : 高橋アメリ・木村直矢 構成:高橋アメリ 取材日: 2018年10月28日(日)

目次

現役ゲームクリエイターが教える、はじめてのプログラミング! ~楽しくゲームをつくりながらプログラミングにふれてみよう!~

一般社団法人クリエイティブ産業振興協会からは、現役のゲームクリエイターに教わりながら、楽しくプログラミングを体験してもらうというコンセプトのワークショップが開催されていました!

講師の質問へ積極的な回答が飛び交う、和気あいあいとした雰囲気の中、「だるまさんがころんだ」のゲーム作りに熱中していました!

ロボット教室Ozobot & 3DプリンターでGO!

キタゴエでも何度か取材させていただいたSHAREが主催する図工ラボ@シェアガレージからは、Ozobot(オゾボット)を使ったプログラミング体験教室と、3Dプリンターの体験教室が出展。ここでは3Dプリンター体験教室の様子をお伝えします!

3Dプリンター本体

CADというソフトを使い、好きなデザインでネームプレートを作っていました!

プレートはABS樹脂でできているため硬くしっかりとしています。子供たちは完成したオリジナルのプレートを嬉しそうに見つめていました。

他にも、3Dプリンターではフィギュアなど立体的なものも作成することができます!

プログラミング学習を通じて「考える」を学ぶ

こちらのブースでは、プログラミング教育によって養われる想像力や論理的思考力についてセミナーが行われたあと、実際にロボットをプログラミングしてコースで走らせていました!

こちらのブースを主催した北海道IT推進協会は、普段は道内IT企業へ人材育成の研修を行ったり、「北のITシーズフェア」を開催するなど、北海道のIT業界を発展すべく活動しています。

新人研修を行った際に、研修生の「考える力」が年々弱くなっていると感じたのが、今回の出展にもつながっています。

冒頭のセミナーでは、親御さんのプログラミング教育への関わり方について「子供が失敗する機会を奪うということは、考える行為を奪うことにもなる。親の手出しはほどほどにして、失敗も含め子供自身が経験することが大切です」という話もありました。可愛い子には旅をさせるか、そうでないか、親御さんの葛藤が垣間見えた瞬間です。

 

また、この日は同じフロアで2つのイベントが同時開催されていました!

【同時開催】Web×IoT メイカーズチャレンジ 2018-19 in 札幌

Web×IoT メイカーズチャレンジ 2018-19 in 札幌のブースでは、2週間前に学んだJavaScript によるハードウェアの制御の技術を生かしながら、IoT 作品をチーム毎に制作し、その成果を競います。

IoT開発者を目指す、中学生~29歳の方が対象。「興味はあるけど、難しそう」と思っている方にも安心の、講師やチューターによるサポートや、制作にかかる材料費の補助(最大 25,000 円まで)があるのも嬉しい。

機材の販売も行われていました(スイッチサイエンスエイドステーションを利用)

ハッカソンで最優秀作品に選ばれたチームには、2019 年 3月 (予定) に東京で開催されるスマート IoT 推進フォーラム総会での作品展示へ招待されます! ノミネートを目指し、各グループ一丸となって頑張っていました。

【同時開催】 第1回 U-16プログラミングコンテスト 札幌大会

CHaser (チェイサー) という対戦型プラットフォーム上で、1 対 1 のプログラム同士の対決を行う「競技部門」と、コンピューターグラフィックスや自作のプログラムなど、自由に作成したデジタル作品を評価する「作品部門」から構成されるコンテストとなります。

プレイヤーはHOTとCOOLに分かれて、碁盤目フィールドの上で自分の作成したプログラム同士を戦わせます。

2018年11月3日に旭川市にて開催される「U-16プログラミングコンテスト全道大会」への参加資格をかけた白熱の対戦に、会場の親子たちは拍手、声援をかけ大興奮の様子でした。


次回は産業振興センターでの様子をお伝えします!

〈関連記事〉

ジュニア・プログラミング・ワールド 2018 with TEPIA に行ってみた①

この記事をシェアする

私が書きました!

可愛いもの、新しもの好きなアラサー。見た目ふんわり、でもパワフル。 家と会社を往復する毎日に「このままでいいのかな」と悶々としていた時に自分の「好き」を見つけ、毎日が楽しくなったことをきっかけに「一歩踏み出した先の楽しい世界」や「新しい自分を見つける」後押しになる記事や「次の週末がちょっと楽しみになる」記事を執筆。 札幌在住。趣味は旅行とポーセラーツ(教室も開催)、カフェめぐり。

最近の投稿

pagetop