【2019年最新版】釧路のコワーキングスペースまとめ

カテゴリ:
【2019年最新版】釧路のコワーキングスペースまとめ

真夏の8月でも、平均最高気温が21度台の釧路。実は、避暑などを目的に長期滞在(ちょっと暮らし)される方の数が、なんと8年連続でNo.1となっています。

最近ではリモートワークしながら夏の避暑生活を釧路で楽しむ方も多いようです。

そこで今回は、釧路にあるコワーキングスペースをまとめてご紹介します。それぞれ特徴や設備などが異なりますので、目的に合った場所を選んでみてくださいね。

※掲載情報は、記事公開当時のものとなります。最新の情報は各施設にお問い合わせください。

構成 : こちゆう

目次

1.くしろフィス

2.HATOBA


1.くしろフィス

釧路駅前徒歩すぐ!コワーキングスペース「くしろフィス」へ行ってきた

 釧路駅から徒歩でわずか3分の距離にあるくしろフィス。

館内には個人で利用できるコワーキングスペースの他、イベントなどに使えるセミナーブース、ちょっとした会議におすすめのミーティングルームなどがあります。

アットホームな雰囲気や、来館者同士を交流させてくれるスタッフの気遣いなどがうれしいコワーキングスペースです。キッチンやネイルサロン(要予約)、ベビーベッドやおもちゃがあるのも特徴のひとつ。子どもと一緒に仕事したいという人にもおすすめです。

料金・基本料金 2時間まで 500円/人
2時間以上(終日) 1,000円/人
セミナーブース 1,000円/時間
ミーティングブース 800円/時間
利用時間・曜日

月曜〜日曜 10:00〜18:00
※いずれもイベント等によって変動あり

住所 釧路市末広町11丁目1番地10 クローバービル2F
アクセス JR釧路駅から徒歩約3分
電話番号 0154-24-2946
公式サイト https://kushiroffice.com/

2.HATOBA

釧路市役所すぐ!交流できるコワーキングスペース「HATOBA」へ行ってきた

釧路駅から徒歩約10分ほどの距離にある「HATOBA」は、釧路のガイドセンター(観光案内)としての役割も担っており、管理人の清水 達也氏が地元の素敵なお店や場所を紹介してくれます。

1階にはレンタサイクルを利用できるお店も入っているので、サイクリングしながら釧路を満喫しようという方におすすめです。

館内はレトロで落ち着いた雰囲気。水素水が飲み放題です。すぐ近くにコンビニや飲食店、繁華街があるので、買い物や仕事終わりに一杯いきたいという方にとってもいい場所かもしれません。

料金・基本料金 火〜金 10:00〜18:00 土 12:00〜18:00
利用時間・曜日

2時間プラン:500円
1日プラン:2,000円
1週間プラン 10,000円
 ※連続した計7日間利用可能。
月額プラン 30,000円
 ※1ヶ月で最大15日利用できる月額ライトプランは18,000円
6カ月プラン 120,000円
1年プラン 180,000円

住所 北海道釧路市錦町5丁目1錦町ユタカビル2F
アクセス

JR釧路駅から徒歩約10分

電話番号 0154−35−1098
公式サイト https://www.instagram.com/hatoba8108/

涼しいだけでなく、おいしいグルメや美しい自然、人懐こい地元の方々との交流なども魅力の釧路。うだるような夏の暑さに耐えられなくなったら、ぜひ釧路でコワーキングスペースを利用したちょっと暮らしを楽しんでみませんか。

札幌のコワーキングスペースまとめはこちら

キタゴエでは札幌のコワーキングスペースについても随時紹介しております。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

【2019年最新版】札幌のコワーキングスペースまとめ

コワーキングスペース情報募集!

キタゴエでは北海道のコワーキングスペース情報を随時募集しております。道内であればどこでもご相談可能です。

掲載をご希望の方はオフィスの基本情報などを明記の上、Facebookページまたはtwitterよりお問い合わせください。

この記事をシェアする

私が書きました!

合同会社Hokkaido Design Code執行社員。 奈良県出身、釧路市在住。本職はフリーライター。 釧路・十勝の魅力を発信するWEBサイト「くしろはてな」編集長。女性だけのライティング集団「ことのは」副代表。 釧路や道東、北海道に関する取材記事のほか、ビジネスノウハウや保育に関する記事やシナリオ作成などを行う。

最近の投稿

ジョブボードに掲載したい企業募集中!詳しくはこちらより

pagetop