「スタートアップに優しい街を」令和時代のオープンイノベーション- NoMaps2019ビジネスカンファレンスレポート

カテゴリ:
「スタートアップに優しい街を」令和時代のオープンイノベーション- NoMaps2019ビジネスカンファレンスレポート

 2019年10月16日から20日までの5日間にわたり札幌市内で開催されたクリエイティブコンベンション、NoMaps2019。

当記事では、10月18日(金)13:00からスタートの、「令和時代のオープンイノベーション」の様子を紹介します!

インタビュアー・取材・撮影・構成:高橋アメリ 取材日: 2019年10月18日(金)

 

セミナーのテーマ

2018年にスタートした、起業・創業支援プログラム「Open Network Lab HOKKAIDO」について、今年から始まるプロジェクト「START UP CITY SAPPORO」について、両者の事例を交えたトークセッション。

札幌でスタートアップを目指す人は必見の基礎セミナーとなりました。

 

Open Network Lab HOKKAIDOについて

株式会社D2 Garage代表取締役社長の佐々木氏より、 Open Network Lab HOKKAIDOについての説明がありました。

オープンネットワークラボ北海道

Open Network Lab HOKKAIDOは、デジタルガレージが2010年から取り組んできたシードアクセレータープログラム「Open Network Lab」のエリア版として、 2018年にスタート。

 

北海道の資産を活かして、北海道の課題を解決するようなスタートアップや、テクノロジーを活かして世界に挑戦していきたいという想いを持った、シード期のスタートアップを育成する、3か月間のプログラムです。

これまでに輩出した企業の一覧。現・ラクマなど有名な企業や、上場企業が名を連ねています

活動資金や施設など設備の提供をはじめ、企業とのマッチングのサポート、スペシャリストによるメンタリングを通じて事業成長をサポートします。

 FANT

実例として、先日開催された第二期Open Network Lab HOKKAIDOにて、見事AudienceAwardを受賞した(株)Fant CEO髙野氏によるサービス紹介も行われました。

Fant ハンター同士のマッチングシステム

地域を越えてハンター同士がつながり、鳥獣被害、ジビエの活用などの課題解決にもつながるプラットフォーム「Fant」を通して、ハンターのイメージを覆し、新しい狩猟文化を実現していきたい、と熱く語られました。

(他の二期生のサービスはこちら

START UP CITY SAPPOROについて

札幌市はスタートアップを支援する「START UP CITY SAPPORO」を立ち上げました。こちらの取り組みについては札幌市の中本氏より説明がありました。

札幌市 中本さん

 

北海道・札幌市は食や観光、一次産業において、他の都市に負けない魅力がある一方で、少子高齢化や除雪についてなど、他の都市が持っていない様々な課題を抱えています。そういった強みや課題が、イノベーションを起こす大きな種となり、札幌こそスタートアップの拠点となれる場所であると考えられます。

 

また、先に紹介した「Open Network Lab HOKKAIDO」の活動を推進するにあたり、札幌でスタートアップの文化を浸透させていき、街の活性化にもつなげていきたいという狙いもあるそうです。

 

スタートアップシティ札幌の図

START UP CITY SAPPORO事務局と今後の活動について

今後は、「札幌市がスタートアップを応援する街」ということを、市のみならず全国へアピールすることをはじめ、相談窓口の設置や学生(高校生・大学生)向けのイベントも今後開催していきたい、ということでした。

 

オープンイノベーションが必要な理由

START UP CITY SAPPOROの今年のテーマは、「人材育成とオープンイノベーション」。

オープンイノベーションの一例

オープンイノベーションとは、企業の内部と外部のアイディアを有機的に結合させて、新しい価値を創造することを指します。

ヒット商品のサイクル

では、なぜオープンイノベーションが必要とされているのでしょうか。

近年、ヒット商品のサイクルが短くなった(1年未満でサービスが変わっていく)ことにより、日本の自前主義の限界が来はじめています。

そのため、顧客目線に立ち、社内外の技術を活用して革新的なイノベーションを起こすことが企業の成長には肝要です。

START UP CITY SAPPOROでのオープンイノベーションプログラムでは、企業や大学などが連携し、「イノベーションエコシステム」を作り札幌の街にイノベーションを次々と起こしていきたい、ということです。

スタートアップのための事業相談会・イベントを実施

スタートアップのための事業相談会

START UP CITY SAPPOROでは、今後創業期の方にとって参考となるようなイベントを毎月開催していく予定です。起業を考えている方は要チェックです!

 

〈開催概要〉

日程 2019年10月18日(金) 13:00~14:00
会場 会議・研修施設ACU-A(アキュ)
(札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45)

 

NoMapsについてはこちらのインタビューをご覧ください。

 

 

この記事をシェアする

私が書きました!

可愛いもの、新しもの好きなアラサー。見た目ふんわり、でもパワフル。 家と会社を往復する毎日に「このままでいいのかな」と悶々としていた時に自分の「好き」を見つけ、毎日が楽しくなったことをきっかけに「一歩踏み出した先の楽しい世界」や「新しい自分を見つける」後押しになる記事や「次の週末がちょっと楽しみになる」記事を執筆。 札幌在住。趣味は旅行とポーセラーツ(教室も開催)、カフェめぐり。

最近の投稿

ジョブボードに掲載したい企業募集中!詳しくはこちらより

pagetop