北海道のITに会いに行こう!

札幌駅徒歩5分のレンタルスペースが1時間2,500円! リニューアルした札幌カフェに行ってみた! 1階はパイ&クレープとホットドックが楽しめるカフェ クローバー

外観
Pocket

札幌駅西口より徒歩5分の札幌公務員受験学院ビル。その1階にあった「札幌カフェ」が、2017年4月よりリニューアルしたとのことで、取材に行ってきました!

インタビュアー・取材・撮影 ・構成:高橋アメリ 取材日: 2017年10月17日(水)

公務員受験のための予備校、「札幌公務員受験学院」。以前は、1階をコワーキングスペースと併設された多目的カフェ「札幌カフェ」として、2階と5階を「レンタルスペース・会議室」として営業していました。その時の記事はこちらです。

札幌カフェに行ってみた − リーズナブルな食事もあるコミュニティスペース

※記事内容は取材時のものです。現在の札幌カフェについては公式サイトをご確認ください。 「札幌駅」北口から徒歩3分。札幌公務員受験学院のビル1階にある多目的カフェ「札幌カフェ」さんに行ってきました! …

2017年4月からは、1階の「札幌カフェ」が「パイ&クレープ クローバー」として生まれ変わりました! 2階と5階は引き続き、レンタルスペース・会議室として営業しています。

備品代無料、時間利用可能。札幌駅付近でお得なレンタルスペース・会議室

2階と5階のレンタルスペース・会議室ですが、現在2階は定期で使われている団体があるため、実質貸し出し可能なスペースは5階のみのようです。

2階のレンタルスペース

2階のレンタルスペースはゲームカフェになっています!

5階のレンタルスペース・会議室は、ホワイトボードが正面にあり、長テーブル・椅子が揃う、会議にピッタリのスペースとなっています。
レンタルスペース・会議室

約32坪ある広いスペースは、テーブルに2名掛けの場合は30名、3名掛けは45名、椅子のみの利用は50名程度収容が可能です。

レンタルスペース・会議室

ワンフロアを貸し切ることができるので、会議はもちろんちょっとしたイベントにも使われているのだとか。最近では、子供の職業体験や小規模のパーティなども行われたそう。

プロジェクターとマイク

気になる利用料金は、1時間あたり2,500円ホワイトボード・プロジェクター・スピーカーなど備品の使用料金は無料です!

札幌駅付近で同じくらいの広さの会議室を借りるとすると、1回あたり3~4時間単位での利用が多く、金額も2万円程度が相場。更にホワイトボードやプロジェクターなどの備品は別料金がかかるところがほとんどなので、とてもお得ですね。

1時間単位で利用できるのはもちろん、フリーWi-Fiが使えるのも嬉しい!

札幌公務員受験学院 事務局外観

事前予約制のため、利用の際は必ず札幌公務員受験学院の事務局へ、電話またはメールにてご連絡をお願いします。

札幌公務員受験学院
電話:011-709-3344(受付時間:平日10:30~19:00)
Mail:sapporo@koumuin.co.jp

疲れた心を癒す、パイ&クレープ クローバー

元々は、札幌公務員受験学院に通う学生の為に、勉強や談話できる場所となるように、という願いで設立したのが、前身の札幌カフェ。

同学院の学生のみならず、近くの北大の学生や社会人も多く通っていたカフェでしたが、地域の方の交流の場という意味を強化させるべく、2017年4月から「パイ&クレープ クローバー」による営業がスタート。

パイ&クレープ クローバー内観

3店舗目となる北8条店

「パイ&クレープ クローバー」は、平岸や山鼻にも店舗がある、パイとクレープの専門店。

店内ではクレープを楽しむ方が多く、女子高生から年配の方まで、様々な客層で賑わっていました。早速おすすめのクレープを聞いてみました!

パイ&クレープ クローバー内観

季節感あふれる内装も可愛い!

どのクレープ店でも必ず見かける「チョコバナナ」は、「パイ&クレープ クローバー」でも定番の人気メニューですが、おすすめは「アップルカスタードミルフィーユ」。

アップルカスタード ミルフィーユ クレープ

撮影用に特別に中身が見えるようにしていただきました

カスタードクリームの上には、煮リンゴと小さなパイのようなものがトッピングされています。

このパイのようなトッピングがポイントで、口へ運ぶとミルフィーユを食べているかのようなサクサク感を演出。リンゴは、余市産のものを使用しています。甘すぎず、リンゴ本来の甘みやみずみずしさが楽しめます。カスタードクリームとの相性もグッド!
道産小麦を使用した厚めの生地はもちもちとしていて、満腹感がありました。

一番人気のクレープは「ブルーベリークリームチーズ」とのこと。他にも、ホイップがないタイプや食事系クレープもあり、種類が豊富! 値段も180円~とお手頃なのが嬉しい。

北8条店だけの限定メニューに迫る!

そして、もう一つの人気メニューはホットドッグ。他の「パイ&クレープ クローバー」店舗にはない、北8条店だけの限定メニューです。
9種類ある中から、おすすめの「ポテサラソーセージ」を頂きました!

ホットドック

ドリンクは1杯150円とお得です!

一般的に、ホットドックはバンズの真ん中に切れ目が入っていて、そこに具が盛り付けられているのをイメージするかと思いますが、表面に切れ目は一切見当たりません!

ポテサラソーセージ ホットドック

なんと、こちらのホットドックはパンの上から穴があいており、そこに具が詰め込まれています。手を汚さずに、綺麗に食べることができるのが嬉しい。

パン表面はパリッと焼かれているのに中はモチモチ。サンドされている、ポテトサラダは自家製です。ホクホクしたジャガイモと、プリッとしたウインナーは相性抜群! 具はソフトクリームのように、食べている間にどんどん下がっていくので、最後に足りなくなってしまうことはありませんでした。

場所・行き方

取材中もひっきりなしにお客様が訪れていた「パイ&クレープ クローバー」。お昼~夕方が混みあうので、開店からお昼までが狙い目だそう。ランチはもちろん、ちょっと休憩したいときにもぜひ、訪れてみてはいかが。

住所 北海道札幌市北区北8条西5丁目2-3 札幌公務員受験学院ビル1階
電話番号 011-299-6967
営業時間 11:00~19:00
定休日 無し
アクセス JR札幌駅西口より5分程度
Webページ http://clover1223.main.jp/top.html
”札幌市北区北8条西5丁目2-3

この記事を書いた人

高橋 アメリ
可愛いもの、新しもの好きなアラサー。見た目ふんわり、でもパワフル。
家と会社を往復する毎日に「このままでいいのかな」と悶々としていた時に自分の「好き」を見つけ、毎日が楽しくなったことをきっかけに「一歩踏み出した先の楽しい世界」や「新しい自分を見つける」後押しになる記事や「次の週末がちょっと楽しみになる」記事を執筆。
札幌在住。趣味は旅行とポーセラーツ(教室も開催)、カフェめぐり。
Pocket