北海道のITに会いに行こう!

【2018最新版】札幌のコワーキングスペースまとめ

スペースカンテ ラウンジ2
Pocket

札幌にあるコワーキングスペースをまとめました! 札幌には、比較的アクセスのよい街中にコワーキングスペースがあります。月額利用や1日だけの利用が可能なところなど、様々です。自分にとって最適なコワーキングスペースを探してみましょう。

※掲載している情報は、記事公開当時のものとなります。最新の情報に関しては各施設にお問い合わせください。
構成:高橋アメリ

目次

1.スペースカンテ

札幌のど真ん中にあるコワーキングスペース、スペースカンテに行ってみた!

スペースカンテはTHE WORLD LOUNGE Co&Co SAPPORO(ザ・ワールドラウンジコーアンドコーサッポロ)内にあるコワーキングスペースです。

スペースカンテは2016年10月オープンという比較的新しいコワーキングスペースです。一昨年オープンということで、まだまだ知られていないスペースですが、アクセス抜群、とってもオシャレであり、利用者からは満足度が高いコワーキングスペースです。

料金・基本料金 4,980円/月、別途入会金や施設管理費など
ビジター料金1,000円
利用時間・曜日 10:00~22:00
住所 北海道札幌市中央区北2条西3丁目1-29 タケサトビル2F
アクセス JR・札幌市営地下鉄札幌駅、地下鉄大通駅より徒歩約5分
電話番号 011-222-7710
公式サイト http://space-kante.com/

2.コバルドオリ(コバル計画)

【キタゴエ割引あり】札駅近くで1日1,500円で利用可!? コバルドオリ内コワーキングスペース・「コバル計画」に行ってみた!

2018年12月22日、旧五番館西武跡地にオープンしたコバルドオリ。仮設の飲食店が連なり、まるでバル街のような雰囲気が話題となりました。その中に、コバル計画というコワーキングスペースがあります。

13時~20時のドロップインタイムは、1時間500円単位、1日1,500円で席を利用することが可能です。Wi-Fiや電源があるので、フリーランスの方の仕事場にもぴったり! 有料でプリンターも利用できますよ。札幌駅近くで作業したい方や、出張で札幌に訪れた方にもおすすめです。

料金 ドロップインタイム(13時~20時)は1時間500円、1日1,500円
利用時間・曜日 月~土 11:00〜20:00
※貸切優先の為、ドロップイン営業日は
ホームページまたはお電話にてご確認ください。
住所 北海道札幌市中央区北4条西3丁目1-17(旧五番館西武跡地)
アクセス 札幌市営地下鉄さっぽろ駅 出口4・5・9から徒歩1分
電話番号 011-211-6406(札幌駅前通まちづくり株式会社)
公式サイト https://www.cobarstreet.com/

3.Creative Lounge SHARE

札幌コワーキングスペースの老舗!新しくなったクリエイティブラウンジSHAREに行ってきました!

札幌にある老舗コワーキングスペースであるSHAREが、クリエイティブラウンジSHAREとして2018年4月に新しくなり、フロアが増えました!

ありとあらゆるものを自分で作れてしまうものづくり工房『SHARE GARAGE』と、落ち着いて作業に集中できる『TOWORK』という二つのエリアが誕生しました。

SHARE GARAGEには、3Dプリンターや刺繍ミシン、スクリーン印刷機、レーザーカッターなどの機材があり、初めての方でもスタッフが丁寧に使い方を教えてくれるので安心して利用できます。

料金 ・ベーシックプラン(入会金10,000円)
6ヶ月10,000円/月
・ラウンジプラン(入会金10,000円)
6ヶ月20,000円/月 ※レッスンスペースや工作機械利用などは別料金
この他、専用ブースが持てるプライベートプランもあります。詳しくは公式サイトにてご確認下さい。
※SHARE GARAGEに関しては公式サイトにてご確認下さい。
・ビジター利用  540円/2時間、1,080円/1日
利用時間・曜日 9:00~22:00
住所 北海道札幌市中央区北2条東1丁目3-3 サンマウンテンビル3階
アクセス 札幌市営地下鉄さっぽろ駅22番出口より東へ徒歩5分
札幌市営地下鉄バスセンター前駅3番出口より北へ徒歩6分
電話番号 011-215-0028
公式サイト http://sharedesign.biz

4.札幌コワーキングカフェSALOON

レンタルオフィス&コワーキングスペースカフェSALOON札幌に行ってみた!

2018年6月に移転オープンした、札幌コワーキングカフェSALOON。

移転後はよりアットホームな雰囲気で、フリーランスの同士の適度な繋がりを大切にしながら作業ができる場所になりました。

代表自身の経験から生まれる手厚いサポート、そして温かみのある雰囲気の札幌コワーキングカフェSALOONは、現在フリーランスの方はもちろん、起業に興味がある方にもおすすめです!

料金 ・レギュラーメンバー 月額6,300円
・ビジターメンバー
2時間600円、5時間1,200円、1日1,800円
(別途、メンバー登録料1,200円/年間)
利用時間・曜日 10:00~21:00(隔日)
住所 北海道札幌市中央区南1条東2丁目3-4 南1条イーストビル3階
アクセス 地下鉄東西線バスセンター前駅または大通駅の出口から、
それぞれ徒歩約1分
電話番号 011-522-5555
公式サイト https://saloon-sapporo.net/

5.ドリノキ

ドリノキに行ってみた – 立地最高のさっぽろ大通コワーキングスペース

地下鉄大通駅直結と、アクセス良好な場所にあるのがドリノキ。会員制のブースエリアとフレックスエリアは、登録時にICカードが配布されセキュリティがしっかりとしています。

ブースエリアはしっかりとパーティションで区切られており、1~4名で登録が可能なオフィスフロアです。フレックスエリアはデスクを所有しないノマドワーカー向けのスペースとなっています。フレックスエリアに関しては、会員登録なしでの利用も可能なので、お気軽に。

料金 ・ブースエリア(入会金30,000円)
30,000円/月~、共済費3,000円/月~
(いずれもブースの広さによって異なる)
・フレックスエリア(入会金30,000円) 12,500円/月
・ビジター利用(入会金不要)
500円/2時間、以降1時間延長につき300円
1日利用は1,000円
利用時間・曜日 8:00~23:00
※ビジター利用は9:30~17:00、平日のみ
住所 北海道札幌市中央区南1条西4丁目
日之出ビルディング9階
アクセス 地下鉄大通駅直結
電話番号 011-221-8900
公式サイト http://sapporo-odori.jp/dorinoki/

施設により、個々での作業ができることを重視したつくりや、フリーランス同士の繋がりを重点に置き運営しているところなど様々でしたね。自分に合ったコワーキングスペースを見つけて、より事業を発展させましょう!

※掲載している情報は、記事公開当時のものとなります。最新の情報に関しては各施設にお問い合わせください。


コワーキングスペース情報募集!

こちらのページへコワーキングスペースやシェアオフィスの掲載をご希望の方は、下記タレコミ欄や、Facebookページ、twitterよりお問い合わせください。
オフィスの基本情報等を明記いただけると、スムーズにご相談させていただくことができます。

この記事を書いた人

高橋 アメリ
可愛いもの、新しもの好きなアラサー。見た目ふんわり、でもパワフル。
家と会社を往復する毎日に「このままでいいのかな」と悶々としていた時に自分の「好き」を見つけ、毎日が楽しくなったことをきっかけに「一歩踏み出した先の楽しい世界」や「新しい自分を見つける」後押しになる記事や「次の週末がちょっと楽しみになる」記事を執筆。
札幌在住。趣味は旅行とポーセラーツ(教室も開催)、カフェめぐり。
Pocket